今日は京都の京田辺市で開催された
~介護、子育てしながら楽しく働く方法~
「多様化する介護の現状と企業のダイバーシティ」
講師:柴本美佐子さん
の講演を聴きに行きました。
仕事も人生もあきらめない

介護離職ストッパーとして「うんうん、そうそう」と
うなずく内容でした。
そして新たな発見も多々ありました。
特に興味のない人にどうやって当事者の
意識になってもらうのかというところで、
親を病院に連れていったり、様子を聞くために
電話する。そういったことも介護で、
自分で介護をしていることに気づいていない人が
多いという話がありました。

そうなると、私も介護者です。
そう言われると、ぐっと自分事になるなあと
思いました。

主催の介護者支援「縁~ゆかり~」の松下一恵さんは
介護者支援のネットワークを作っていきたいと
おっしゃっていました。ぜひ、協力していきたいと
思います。