ワークライフバランスコンサルタント・介護離職ストッパー 内橋康彦です。

2015年3月14日(土)八尾にある介護施設へハンドマッサージの

ボランティアに行ってきました。

ボランティア参加者は女性6人と男は私ひとり。

今回も施設入居の(高齢の)女性に大人気でした。

なぜか「先生」と呼ばれ、イケメンと呼ばれ、ひっぱりだこ。

う~む、ギャルにはこうはいかんのだが・・

でもまあ、喜んでもらえればうれしいです。

そんな中、施設内で尊敬されている伝説の女性がいました。

彼女はなんと107歳の明治生まれ。それだけの高齢にも

関わらず動きが速い、キレがある。言葉もしっかり。

どうみても70代・・なにかすごいと感じた。

超高齢社会でもこういう人が多くなれば、介護問題も

大きくならないだろうなと思いました。

ハンドマッサージのボランティアは終わったあと、

メンバーみんなが充実感にあふれています。

ぜひ、今後もやっていきたい。元気をいっぱいもらいました♪

魂の交流ボランティア_20150314