個人ビジネスをすることで介護と仕事の両立を目指す 介護離職ストップ  スタート・ケア

こんにちは。
スタート・ケア代表 介護離職ストッパー内橋康彦です。

アベノミクス第2弾の3本目の矢で「介護離職ゼロ」という目標が打ち出されました。

政府がこのように「介護離職問題」に取り組んでくれることは問題解決の第一歩として
喜ばしいことです。

しかし、対策としては今まで進めてきた「在宅介護重視」から「介護施設の増設」と
180°の政策転換が言われています。さらに施設は増やすが働く人材不足と言う問題もあります。
にもかかわらず、一番の問題でもある、介護職の待遇改善にはあまり触れておらず、
即効果が見込めるものではありません。

今後、国家財政の好転も見込めない中、社会保障費も減らされていくでしょう。
政府もなるべく自助にて介護をして欲しい
というのが本音です。要は国に頼っていてはダメ!ということです。

企業に関しては大手ではある程度対策が立てられていますが、
中小になると全く意識していない企業も多いのが現状です。
そんな企業では上司に介護への理解がなく、心ない言葉を浴びせられたり、
パワハラまがいの処遇を受けて苦しみ、
耐えられなくなって辞めてしまう人も大勢います。

介護というのはいつ始まり、いつ終わるのか見えにくいところがあります。
そして楽しい話ではありません。
ですから、「今」介護に関心がない、いや気にはなるけれど見ない様にしていると
いう状態かもしれません。

介護離職を防ぐのにはまず、「自分が介護をすることになる」ということを考え「介護」に
関することに少し興味を持つことです。

そんなに難しいことを覚えるというわけではありません。
最低限知っているとなんとかなるということだけでもいいのです。
全く聞いたことがなければ考えもしません。
けれど、少し聞いたことがあると思うだけでも動けます。

私は「自分は介護はまだまだ関係ない」と思っている人に今から備えてもらいたくて、
色々なところでお話をさせてもらっています。

介護の基礎知識や介護サービス、介護の費用といった介護のことと、
仕事の生産性を上げる、介護休業制度など仕事について両方の対策についてお話しています。

介護と仕事の両立の備えは実際介護をしなかったとしても、
個人の能力、人間性を高めるチャンスでもあります。
ですから、損はありません。ぜひ、トライしてもらいたいと思います。

介護と仕事の両立の備えに関してはPDFにまとめてあります。
ご興味のあるかたは下記メールマガジンに登録していただくと
PDFファイルを進呈させていただきます。

*************************************************************************************
セミナー・講演依頼募集中!
お問い合わせ

*************************************************************************************************

「介護と仕事両立10の備え」をメールマガジンで学べる!

介護離職ストッパーメルマガ募集バナー

内橋康彦のセミナー・講演予定

介護離職ストップメールマガジン

介護の報酬にプラスアルファをする。

介護に携わる人の報酬にプラスアルファしたい 介護に携わる人の仕事は大変重労働の割に 報酬が低すぎると思います。 …

プラスアルファ収入ケアコイン

介護で働く人の報酬を増やす

国には全く期待できない中どうするか? 介護離職防止、介護と仕事の両立支援を目指す 仮想通貨「ケアコイン」 支援 …

介護離職ストップ 仮想通貨:ケアコイン(仮)で助け合う

仮想通貨:ケアコインで助け合いに「価値」を付ける 仮想通貨・・本当は暗号通貨というほうがしっくりくるが 人口に …

介護職員離職ストップ

介護職員を辞めさせないために、辞めたくなる応援をする! こんにちは。 介護離職ストッパー内橋康彦です。 わたし …

介護職員離職ストップ

介護離職ストップ・問題をみんなで話し合えばなんとかなる・・かも

【なんらかの解決策はある】 さて、先日神戸の男女共同参画センター「あすてっぷKOBE」にて 男性の生き方セミナ …

Copyright © スタート・ケア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.